トイレが詰まった場合どうしたらいいの?自分で解決する方法と業者で解決する方法

家のトイレでうんちした後にトイレットペーパーを流しすぎたせいかトイレが詰まってしまった!
そのまま放置していたら一旦は水位が下がって流れていくような感じだけど再度トイレを使うと普段のように綺麗に流れていかない・・。

今まさにこの様な状況な方へ

この様な状況だとトイレの奥側の目では確認できない配管の方で詰まっている可能性が高いので全然流れないんですよね。

この状態でトイレを使っていると、しまいにトイレのつまりが酷くなってくるので早目に対処した方が良いですよ!!

解消方法

自分でできる方法:

便器内にバケツ一杯に含んだ水を溜めてラバーカップでスポスポやってみる

基本的にラバーカップを使っても直らないトイレの詰まりは配管の奥に何かが詰まっていてそれを取り除かない限り絶対に直りません!!!

こういう事だってあるからです↓
色々試してもトイレ詰まりが直らない人へ。そのトイレつまりの原因ってラバーカップでは直せないんじゃない?

ちなみに一般的なホームセンターで売っているラバーカップの値段は一番安くて100円~2000円。
正直、100円で売っているラバーカップは安いんですけど使えないんですよね。吸着力が弱いんで。。

ラバーカップ使うならこんな感じの形をしたラバーカップが吸着力良くて詰まりの解消に一番効果的なのでおすすめです!

でもね、これで1000円くらいするラバーカップを購入して詰まりが直らなければ買いに行く時間と出費が無駄になるんですよねぇ。
そのこと考えると出張と見積もりが無料の業者に一度見てもらう方が良いとおもいます。

出張料金がかからないんで見てもらってラバーカップで直せない詰まりであればそのまま修理を頼めば良いですので( *´艸`)

業者に頼んで直してもらう場合:

トイレ修理の業者さんが持っている道具でローポンプという道具があるんですけどこの道具がバズーカ並みの威力がある。
これで直れば良いけどもし、ローポンプ使っても直らなければ便器を外して配管の奥にある詰まりを取る為に高圧洗浄をかける作業が必要になってくるんですよね。

便器外さないとどうしても解消できない詰まりもあるんで高圧洗浄はおすすめです。

高圧洗浄の作業の場合の相場は1万円~3万円程度。配管の長さによって料金も変わるので一軒家の戸建ての場合とマンションのような賃貸の建物によっても料金の変動はあります。

トイレつまり修理を業者に頼んだ場合の料金っていくらくらいするの?安い業者はどこ?失敗しない業者の選び方まで教えます!

結論

まとめるとラバーカップを使っても詰まりが解消できないのであれば業者を頼んでみて貰った方が良い。
トイレットペーパーが詰まったくらいで・・と思ってはいけない。そう思うのであれば自分でラバーカップを使って詰まりを解消してみる!

業者に見てもらう場合、出張と見積もりにお金がかからない業者を選ぶ事がポイント!(業者の中には出張料金もかかる業者もあるので要確認です!)

自分でやってみても詰まりが解消しないなぁ~って方はお電話&LINE相談無料、出張費も0円のプロに相談してみるのも1つの手段です(^^)/

水道修理センター|毎日先着10組限定割引サービス・トイレの修理・水回りの修理お任せください!

20代~30代の若いスタッフが対応!
若いスタッフが多いからこそ元気があって丁寧に対応!
水回りの修理知識もあるので安心してお任せください!

・24時間ご予約受付中!
・出張とお見積りが完全0円(見積もりが高ければお断りしても無料)
・基本料金1000円
・深夜でも割増料金一切ナシ!
・親切丁寧にご対応
・最短で30分現場へ駆けつけます!

水道修理センター公式ページはこちらから

修理のご予約の際は、東京・神奈川・埼玉・千葉エリアのみ対応
(一部対応できない地域もございます)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする