トイレの水が止まらない!急いできてくれる安い業者はどこ?女性でもできる応急処置方法もアリ。

トイレから急に水漏れがしている!トイレの床が濡れているけどトイレの水トラブルで一番多い原因が、タンク内で部品が壊れている可能性が高いんですよ。

そんな時、早く業者さんに来てもらって修理をして欲しいけど今、自分ができる応急処置ってないの?って事でトイレの水が止まらない時、業者さんが来てくれるまでの応急処置方法をご紹介したいと思います。

水道代が気になるから一応すぐに止めたいって方は読んでください。

まずは急いで来てくれる水道屋さんを手配しよう!

トイレの水が止まらない、流れっぱなしって時は最初に急いで水道屋さんに電話して修理の手配をしておいたほうが良いです。

週末などは水道屋さんの予約が混むので予約が取れなかったり、駆けつけてくれるまで時間がかなりかかったりする場合があるので、まずは、早めの手配をしておくことをススメます。

【おすすめの水道業者PICK UP】

水道修理センター|毎日先着10組限定割引サービス・トイレの修理・水回りの修理お任せください!

20代~30代の若いスタッフが対応!
若いスタッフが多いからこそ元気があって丁寧に対応!
水回りの修理知識もあるので安心してお任せください!

・24時間ご予約受付中!
・出張とお見積りが完全0円(見積もりが高ければお断りしても無料)
・基本料金1000円
・深夜でも割増料金一切ナシ!
・親切丁寧にご対応
・最短で30分現場へ駆けつけます!

水道修理センター公式ページはこちらから

修理のご予約の際は、東京・神奈川・埼玉・千葉エリアのみ対応
(一部対応できない地域もございます)

トイレの水が止まらない流れっぱなしの時の応急処置方法

業者を手配できたら基本的には状態を悪化させる可能性もあるので自分で修理してみようとは考えないほうが良いです。

ただトイレの水が止まらない時の水漏れの場合は色々心配になってきますよね。
例えば、トイレの水が止まらないで流れっぱなしの時の水道代金。

ネットでも同じように水道代が気になる人がいて質問していましたが、同じようにトイレの水が止まらなくてそのままにしていた方の水道代が月に2万円かかったと答えていました。高い・・。

そして「下の階へ水漏れで水が流れていってしまったらどうしよう

その時すぐできる対処方法は止水栓をマイナスドライバーや蛇口を回せるなら回して水の流れを止めた後にタオルで床の水を拭き取っておいて下さい。

トイレから水漏れ!水が止まらない!こういった場合は、本当に緊急ですよね。

ですが、慌てないで。

トイレの水漏れと言っても色々な部分から水漏れが考えられます。
例えば

トイレの給水管接続、水道蛇口部分からの水漏れ

トイレの止水栓や排水管接続部からの水漏れ

トイレのタンクからの水漏れ

が主な水漏れで多い部分となりますのでトイレの水漏れの原因となっている場所はどこ?ということを抑えておきましょう!

というかこの図見れば一発で分かる!

トイレ水漏れの応急処置図↓

https://www14.arrow.mew.co.jp/faq2/userqa.do?user=denkoqa&faq=25LBDtoilet&id=97823&parent=29412 より引用。

トイレの水漏れは自分で修理できて直せる時もあります。

排水管のパイプから少し水漏れしている場合は市販で売っている水漏れ防止テープこういったのですね↓

それがあるので水漏れ部分をグルグルと巻いて直してみましょう。

言い忘れていましたが作業を行う前には必ず最初に止水栓の水を止めて下さい。
止水栓とはこんな部分でマイナスドライバーでしめることができます。

トイレの種類、メーカーを確認しよう

toto、inaxのトイレのタンクから水漏れトラブルの場合

totoやイナックスのトイレの構造は違いますが水を止める要領は同じなので心配しないで下さい。

ちなみにイナックスのトイレといえばリクシルと同じなのでどちらも同じ方法で応急処置ができます。
まず、

1.止水栓を閉める為にビニールシートとマイナスドライバーを用意します。

止水栓とはトイレのタンクと壁との部分を繋げるこれのことです。

ビニールシートはトイレの床が濡れないようにしいてください。なければ、タオルでも良いです。
そしたらマイナスドライバーで止水栓を閉めて水が出なくなったことを確認して下さい。

2.トイレのタンクのふたを持ち上げてふたとタンクの接続部分を外します。

水漏れ修理を自分でする手段は他にもありますが、素人があれこれやるよりは、緊急の応急処置としてまずはこの方法で簡単に水が止まるので水が止まらないで困っている方は試してください。

トイレの水漏れ!自分で修理したらどのくらい費用かかるの?おおよその修理代金

自分で水漏れを止める時にかかる費用はさほどありません。
例えば、マイナスドライバーや床濡れを防ぐビニールがなければ100均などで購入するのにかかる費用くらいです。

トイレの構造や仕組みをちゃんと理解してなくて修理するのは後で間違ってパイプを壊してしまった!ということのようなことになりかねませんので、この後の自分で行う修理はおすすめできません。

なのでいったん応急処置で水漏れを止めたらすぐに業者さんに頼んだほうが良いでしょう。

トイレの水漏れで修理代安い業者はココ!急いできてくれる!水漏れ修理業者情報

もしトイレタンクのひび割れやパッキン交換が必要、トイレ交換がしたいなど自分で直せないような作業が必要だった場合は水道屋さんに頼むしかありませんね。
こちらではトイレの水漏れ修理で口コミ評判の良い業者をご紹介したいと思います。
【おすすめの水道業者PICK UP】

水道修理センター|毎日先着10組限定割引サービス・トイレの修理・水回りの修理お任せください!

20代~30代の若いスタッフが対応!
若いスタッフが多いからこそ元気があって丁寧に対応!
水回りの修理知識もあるので安心してお任せください!

・24時間ご予約受付中!
・出張とお見積りが完全0円(見積もりが高ければお断りしても無料)
・基本料金1000円
・深夜でも割増料金一切ナシ!
・親切丁寧にご対応
・最短で30分現場へ駆けつけます!

水道修理センター公式ページはこちらから

修理のご予約の際は、東京・神奈川・埼玉・千葉エリアのみ対応
(一部対応できない地域もございます)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする